UA-83973808-1

まいにちけんさく

日々ためになる情報を

ホーム » 健康管理 » 風邪をひいた時の食事 一人暮らしのためのコンビニおすすめレシピ

風邪をひいた時の食事 一人暮らしのためのコンビニおすすめレシピ

目安時間約 6分

風邪をひきやすい季節ですね。

風邪をひいたと思ったときに、どのように対処しますか?

本来、風邪をひいた時は、免疫力が下がっているので、ゆっくり睡眠をとって休むのが一番なのです。

しかし、毎日忙しい仕事をしている現代人は、なかなか数日間も家で寝ているわけにいきませんね。

会社をそう簡単に休むわけにもいきません。

市販薬を飲んで、栄養補給して・・・どうしても熱が下がらなければ病院へ行って薬をもらう。

という流れが多いのではないでしょうか?

そして一番つらいのは、一人暮らしでしょう。

元気な時は、気楽な一人暮らしも、いざ体が弱ると本当につらいですよね。

毎日の食事の準備から、お風呂掃除や洗濯などなど・・・いつもやっていることが、とてもしんどいです。

では、一人暮らしの人が風邪をひいた時、いかに無理をせずに元気に回復出来るか考えていきましょう。

スポンサードリンク
  

風邪をひいた時の食事 一人暮らし

まず、風邪の種類にもよりますが、基本的に風邪をひいた時に無理をして食べようとしない事です

胃腸風邪ばかりでなく、鼻や咽の風邪でも、体の免疫力は弱っており、胃腸も弱っているのです。

そんな状態で、食事をすると、より胃腸や体に負担がかかります。

無理に食べようとしない事が第一です。

ただし、薬を服用する前に、何かお腹にいれないといけない場合、リンゴをすったものやゼリーなどを食べると良いでしょう。

もちろん、水分は必ず取りましょう

風邪の時は、いつも以上に体は水分を欲しています。

おすすめは「スポーツドリンク」ですね。

通常の甘さよりも少し水で薄めたほうが、吸収しやすいです。

粉末を買ってきて、薄めて飲むのも良いです。

また、液体の場合はレンジなどで温めて。粉末はお湯で溶いて飲みます。

体を温めましょう。

風邪をひいた時の食事 コンビニでしのぐ

日中から風邪で、熱がある。

仕事を終えて、電車に乗って帰ってくる途中。

ここでスーパーに寄れれば良いのですが、なかなか時間がなかったり、残業で遅くなり、スーパーも閉まっていた場合はどうするか。

やはりコンビニを上手く活用するのが正解でしょう。

昨今のコンビニでは風邪薬など薬局と同レベルの薬も販売しています。

スポンサードリンク

コンビニで買うべき商品

・スポーツドリンク

 少し味を薄めて、温めて飲みます。

・レトルトのおかゆ

 梅干し等、追加トッピングも購入出来ます。

・アイスクリーム

 あまり体を冷やすのは良くありませんが、咽が痛くて食べられない時は食べやすく、卵が入っており栄養補給にもなります。

・冷凍うどん

 うどんも消化の良い食材としておすすめです。

・リンゴやみかん等の果物

 リンゴはすりおろして食べやすくします。みかんは水分補給になります。

・ゼリーやプリン

 咽が痛くても飲み込みやすいです。

・ビタミンCが入ったドリンク

 先ずはビタミンCですね。

・健康ドリンク

 各種の健康ドリンクも、値段によって使い分けましょう。
 風邪薬と併用すると、回復が早いです。

風邪をひいた時の食事 おすすめレシピ

やはり一人暮らしですと、料理をするのも大変ですよね。

なるべく体に負担をかけずに食事をして寝るのが一番です。

では、コンビニ食材に一工夫したおすすめをご紹介します。

うどん

冷凍うどんはそのままお湯で温めても良いのですが、鍋でお湯を沸かすのも面倒な場合・・・

うどんをそのままレンジでチンします。

タレをお湯で薄めて、温めたうどんを入れ、ネギや溶き卵を掛けて

出来上がり!

おかゆ

コンビニの定番のレトルトおかゆですが、梅干しや溶き卵をトッピングしたり、擦った生姜を加えて、体を温めましょう。
生姜はチューブでも大丈夫ですよ。

さっぱりデザート

風邪の時は、水分補給になるみかんや、医者いらずといわれるリンゴなど、おすすめ果物はあります。

また、冬場はイチゴも安く出回っていますね。

イチゴの良い所は、皮をむく必要がないという事です。本当に体がつらい時は、下準備は少ない方が良いですよね。

温めた牛乳にイチゴを入れて、少し潰します。そのまま食べましょう。酸味もありとても美味しいです。

牛乳の代わりにヨーグルトでも良いですね。ヨーグルトも、器に入れてレンジで少し温めます。

もし酸味が強いようなら、はちみつを入れてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

風邪の時はただでさえツライです(>_<) 一人暮らしでも、最低限の水分補給と栄養補給が出来るように、工夫してみましょう。

スポンサードリンク
  - 健康管理

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー
メタ情報