UA-83973808-1

まいにちけんさく

日々ためになる情報を

ホーム » 生活の知恵袋 » 朝勉強のすすめ効果と内容時間捻出方法について

朝勉強のすすめ効果と内容時間捻出方法について

目安時間約 6分

「朝活」という言葉が流行りましたが、朝時間に勉強や様々な活動をすることは効率が良いと昔から言われています。

朝の時間~午前中というのは、脳が活性化して集中出来ると言われています。

そのため、朝の時間を活用して勉強したり、仕事をすすめたりする方も多いですよね。

自宅での時間だけではなく、通勤電車の中や出勤途中でのカフェ勉強や自習など、学生から社会人まで朝時間は活用しやすい時間です。

しかし、朝の時間を自分の勉強やスキルアップにあてている人は、どれほどいるでしょうか?

そしてその時間で効果が出ている人はどれだけいるのか?

今回は、朝時間を有効的に利用して勉強する効果や内容、時間の捻出方法についてご紹介します。

スポンサードリンク
  

朝勉強のすすめ 効果

朝の時間を利用して勉強をしようと考えている人にとって、効果がどれくらいなのか?

ということはとても重要ですよね。

せっかく早起きをして勉強するつもりでも、どんな効果があるのかはっきりしないとなかなか始められないでしょう。

朝勉強の効果は、続けていることでジワジワと成果が出てきます

先ずはそこまで続られるか?です。

私の経験上でも、自分の身体にしみこませるレベルまでいくには1年以上かかります。

「長いな~!」と思ったあなた!

人間が自分の習慣を変えることはとても時間がかかるし大変です。

では具体的な効果とは・・・

日中の疲れがないため、眠くなりにくい

言葉の通りですね。朝は、疲労がありませんので、頭を使う作業には最適です。

テレビなどの誘惑がない

 
家に帰ってきて、ご飯を食べながら、ながら見でテレビを付けてしまう方。

はい、私もそうです。テレビはもうBGMのようにつけてしまいます。

そういう方は、朝に集中して勉強するほうが効果が出ます。

朝の時間は遅い?

いえいえ、もちろん時間は朝も夜も同じですよ。

しかし、朝の時間はゆっくり感じます

毎日忙しい朝を過ごしている方は信じられないかもしれませんが、これは実際に朝勉強を始めてみると実感出来ます。

時間が限られているので集中出来る

朝の勉強は、出勤や通学時間までの短時間になります。

終わりが決まっていると、それだけ集中出来ます。

朝勉強のすすめ 内容

さて、さまざまな効果がある朝時間の勉強ですが、どんな勉強がおすすめなのでしょうか?

スポンサードリンク

もちろん、人それぞれスキルアップや読書、資格試験の勉強など、ご自身の時間として使っていただいてOKです。

重要な事は、どんな勉強をするにしても、前もって夜のうちに翌朝何を勉強するのか決めておくことです。

朝起きてから「さあ、今日は何をするか?」と考えるのは無駄です。

何をではなく、どの本のどこのページから始めるのか?というところまで決めてから寝るのです。

また朝の時間は集中出来ますので、同じ内容の勉強を続けやすいですが、どうしても飽きてしまったら、種類の違う勉強をしましょう。

休憩をとらないということが重要です。

朝勉強のすすめ 時間捻出法

では朝の時間を勉強に充てるために、どれくらい早く起きればよいのでしょうか?

と・・皆さんこう考えますよね。

「明日から30分、早く起きよう!」

「朝5時に起きよう!」

止めましょう(笑)

そういうモチベーションでは絶対に続きません。

そもそもそんなことが出来る人は、とっくに受験勉強や資格試験の勉強で成功しています。

今、これを読んでくれているあなたは、どうにかして朝時間を確保したいと思っているはずですね

それならば、無理をしてはいけません。

朝起きてからのご自身の行動を洗い出してみましょう

朝、すぐに起きれますか?布団やベッドでぐずぐずしている時間はありませんか?

歯を磨いたり、顔を洗ったりする前に、ぼ~っとしている時間はありませんか?

朝起きてから出勤するまでに無駄な時間がないか、よく考えてみましょう。

スヌーズ機能の携帯で目覚ましを何回も止めている人は、思い当たりますよね。

その1回目の目覚ましで起きれば、どれだけ有効な時間が出来るでしょうか・

朝勉強に必要な時間は、先ずは30分です。

あなたの朝時間を効率よく組み直して、30分は捻出できるのではないでしょうか?

もし、それでも時間は見つからない場合は、そこで初めて早く起きることを検討しましょう。

そして、早く起きるために30分でも早く寝るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

朝の時間は出勤時間も含めると、かなりの時間の捻出が可能です。

頭も身体もフレッシュな朝時間を有効活用して、勉強時間に充ててみましょう。

朝勉強を習慣づけることが出来れば、あなたの人生も大きく変わるはずです。

スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー
メタ情報