UA-83973808-1

まいにちけんさく

日々ためになる情報を

ホーム » 夏のイベント » 熊野の花火大会での持ち物と現地での食料調達と過ごし方温泉は?

熊野の花火大会での持ち物と現地での食料調達と過ごし方温泉は?

目安時間約 5分

三重県熊野の花火大会「熊野大花火大会」は毎年8月17日に開催される全国でも屈指の花火大会です。

名古屋方面からですと、通常であれば3時間もあれば到着しますが、この日だけは特別ですね。

まず宿泊施設もほとんどなく、あっても1年前から予約していて埋まっているので、皆さん車中泊をされる方が多いです。

花火の当日は夜中のうちに到着して現地で過ごし、帰りも渋滞するので現地で朝まで過ごすのがベストです。

そうすると車中泊を2泊することになりますので、それなりに準備が必要です。今回はそんな持ち物や現地での過ごし方をまとめました。

スポンサードリンク

熊野の花火大会での持ち物

折りたたみいすとクッション

熊野花火は海岸の砂浜に場所取りをします。そして熊野の海岸は砂ではなく比較的大きな砂利というか小石です。

折りたたみいすは、現地でも休憩にも必要ですが、高さがあると後ろの人に迷惑です。

そんな時は小さいクッションや、空気を入れられる携帯用のクッションが便利です。お尻が痛くなりませんよ。

傘以外の雨具

花火は延期もありますが、小雨くらいなら決行します。傘は人が多いとこではNGです。レインウエア(カッパ)を用意しましょう。

タオル

海には入らない場合でも、タオルは少し多めに準備しましょう。特に大きめのバスタオルは車中泊のカーテンの代わりやブランケット代わりにも使えます。

着替え

汗をかいても、雨にぬれても着替えは必要です。2泊車中泊することも考えて2日分は着替えを用意しましょう。

虫よけグッズ

車の窓を開けて寝る場合は蚊取り線香を。電源を必要としない虫よけグッズを準備しましょう。

濡れても良い靴

先ほども言いましたが、熊野の海岸は砂利が大きく小石に近いです。踵を保護しないビーチサンダルなどは危険です。

川に直接入れるような濡れてもよい靴がおすすめです。

彼女にはくれぐれもヒールで来ないように言いましょう!かなり歩くので疲れますよ。

帽子

熱中症対策と日焼け対策はしっかりしましょう!

携帯充電器

充電出来るところは限られてます。また現地に着いたら位置情報は「OFF」にしましょう。電池節約です。

クーラーボックス

もし自前のものがあれば持参しましょう!必ず活躍します。

熊野の花火大会で現地での食料調達方法

さて現地での食料や飲み物の調達ですが・・・

出来ればまずは自宅からある程度持参しましょう。現地にはイオンやコンビニもありますが、当日はとても混みます。

また現地では屋台やビールの販売などもたくさんありますが、値段も高めです。

途中のコンビニでトイレを借りる時などに購入する以外は、なるべく持っていきましょう。

クーラーボックスには500mlのペットボトルに凍らせた水やスポーツ飲料を前以て用意しておき、それも飲料水とその他の食材や購入した飲み物を冷やす保冷剤としても活用します。

またクーラーボックスがない場合は、発砲スチロールでも代用出来ます。スーパーなどでちょうど良さそうなものをいただいておきましょう。

スポンサードリンク

熊野の花火大会で現地での過ごし方と温泉

現地に夜のうちに到着して朝まで過ごしてからどこに行くか?

世界遺産の「鬼ケ城」や「獅子巖」、日本最古の神社「花の窟」が比較的近くておすすめです。

そして熊野市内には当日の休憩所もあります。

★休憩所★
熊野市が提供しているこういった施設も最大限活用しましょう。

いくら車中泊をするといっても、汗をかいてベタベタしたくはないですよね。

海岸沿いはどうしても潮風で、それだけでもベタベタしやすいです。

なるべく近くで利用しやすい大浴場はこちらです↓

・ときわ湯(TEL:0597-85-3400)

・みはま湯(TEL:0597-85-3558)
どちらも15時~の営業です。なるべく早めに行って夜に備えましょう。

まとめ

いかがでしたか?

毎年ものすごい人気の熊野花火大会ですが、しっかりと準備をして、快適な車中泊にしましょう!

スポンサードリンク

  -   - 夏のイベント

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
人気記事一覧
最近のコメント
カテゴリー
メタ情報